So-net無料ブログ作成
検索選択

ワイモバイルとUQモバイルの家族割を比較したら圧倒的にYmobileの方がお得なワケ! [UQmobile比較]

最近CMなどで世間を賑わせているYmobile(ワイモバイル)とUQmobile(UQモバイル)ですが、以前から私は料金が似通っていてややこしいのなんと心の中でいちゃもんをつけていました!


月額1,980円になる制度のことをワイモバイルはワンキュッパ割といったり、UQモバイルはイチキュッパ割といったり、ヤング割や学割なんかではほぼ料金体系が同じなので、ややこしいのなんの!!

今回は家族割までも寄せてきたかとびっくりしている次第でございます!

解約.png



家族割引というは、主回線がその会社で契約している際に、その主回線を除く2回線目以降の月額料金が割引となるサービスです。

ワイモバイルとUQモバイルの両社の家族割の詳細をサクッと確認いたしますと、次のようになります。


ワイモバイルの家族割引サービス
2回線目以降はプラン料金が500円割引


UQモバイルの家族割サービス
2回線目以降は基本料から500円割引

つまりそれぞれの通常プランと家族割引で割引された料金をまとめると次のようになります。

通常のプラン


ワイモバイルUQモバイル
プランS(最大2GB)1,980円1,980円
プランM(最大6GB)2,980円2,980円
プランL(最大14GB)4,980円4,980円




家族割引後の料金


ワイモバイルUQモバイル割引額
プランS(最大2GB)1,480円1,480円500円
プランM(最大6GB)2,480円2,480円500円
プランL(最大14GB)4,480円4,480円500円


全く一緒じゃんかい!!!

にゃに.png

また、割引適用になるのも2回線目以降最大9回線までということで同じなのです。

どんだけ仲がいいんじゃいっていう感じなのですが、ここで決定的な違いをお伝えしておきます。

それは通話に関してです。

UQモバイルでは、この料金プランでおしゃべりプランとぴったりプランというものを選択できます。

ぴったりプランというのは、月に〇〇分という無料通話になっててどうひねってもおすすめできないので今回の話からは除外しておきます。

おしゃべりプランに限っていうと、国内通話が何度でも5分間かけ放題のプランとなっています。

この5分かけ放題とは1回あたりの通話5分以内であれば、その月にプラン料金に通話料が加算されないいわゆる通話コミコミプランとなっています。

kazokuhikaku.png

いいじゃないか!5分かけ放題でこの料金で使えるUQモバイルは良い!!



ちょっと待ってください。


ここがUQ家族割と、ワイモバイルの家族割引サービスとのまず違いの大きなポイントとなっているんです。

なんとワイモバイルではかけ放題の時間が10分でございますー!!

ワイモバイル通話.png

もちろんUQモバイルと同じく月に何度かけても、UQモバイルの倍の10分以内であればプラン料金にコミコミです!

ポイント1:
料金は同じなのに、1回あたり5分間ワイモバイルの方が長く電話できる

この5分間の差というっていうのは非常に大きいものになっています。

だってサッカーでいえばアディショナルタイム(ロスタイム)が5分間って相当長いですし、5分間の待ち時間って待たされている方はとっても長く感じますよね?

電話も同じで、こちらから電話したのに思ったり相手が長く話し続けたり、お店の予約で「少々お待ちください」なんていわれたらあっという間に5分間なんて過ぎてしまいます。

同じ料金であればかけ放題に時間が長い方がいいに決まっています!!

ぐー.png

また次にお伝えしたおきたいのは、ワイモバイルは家族でスマホを利用すればさらなる特典を手に入れられるということです。

なんとYmobileでは家族割引を適用した上に5,000円の還元があるんですよねー!!

これはワイモバイルが現在行っている”家族のスマホまとめてキャンペーン”というもので、2回線目以降、1台につき5,000円の還元がされることになっています。

title (2).png

ここでうれしいのは通常割引される”家族割引サービス”と併用可能となっているところです。


この類の特典はUQモバイルにはありません!

ポイント2:
ワイモバイルには家族割引サービスと加えて1台あたり、5,000円の還元特典がある!!

ただしここでの注意点は、ワイモバイルには本社が運営している直営店と、FCで運営しているワイモバイル取扱店などがあるのですが、取扱店ではこのキャンペーンを行っていない場合があります。

確実にこの特典を受け取れるのはオンラインストアとなっています。

オンラインストアで家族割引を申し込んだ際には、2回線目以降は自動的に割引がされますし、この5,000円特典は初回の利用料金から差し引きされることになっています。


利用料金が5,000円までに達しない場合にも翌月以降に持ち越してきっちり5,000円差し引いてくれるので安心です。

キャッシュバックなんかだと、ややこしい手続きがあってお金が振り込まれるのが1年後なんてこともよくあるのですが、この場合はすぐに特典を還元してくれるように反映してくれる仕組みになっています。


さぁこのたったふたつのポイントだけなのですが、中身は数ではない大きなポイントなっているのはわかっていただけると思います。

結論:家族割サービスを使うならUQモバイルよりワイモバイル!!

家族でスマホをまとめて使おうと思っていた場合にはワイモバイルが間違いなくおすすめですよ!!

arrow32-001.gif一番おトクなY!mobile公式オンラインストアはコチラ


ba_ymobile02.png

共通テーマ:携帯コンテンツ